初心者必見!ネットで株を買うときに参考にするもの

各種ランキングは最低限チェックしておこう

証券口座を持っても、初心者のうちはどんな銘柄から買っていけばいいのか途方に暮れることがありますよね。そんなときには、各種ランキングをチェックしてみるといいでしょう。証券会社が用意してくれているツールでもランキングが見られるケースが多いです。資産総額から、出来高ランキングまで、細かく分類されているので参考になります。配当が多いかどうかも、ランキングで一目瞭然なので、自分の投資スタイルに合った銘柄を見つけやすくなりますよね。

ファンドはランキング上位のものがおすすめ

投資信託、いわゆるファンドは、人気のものほどおすすめができます。もちろんこれには理由があります。大勢の人に人気のファンドは、資産総額が増えて、手数料の額が減るのが普通だからですね。資産総額が増えれば、長期に渡って投資をするときにも償還リスクを考慮しなくてよくなるので初心者には向いています。世界株のような超大型のファンドなら、手数料は0.1%程度なケースも見受けられます。手数料が低いと、損をしにくくなるので最高です。

ランキング下位銘柄にはそれなりの理由がある

投資をしている人は、誰もが損をしたくないと考えているものです。大切なお金を注ぎ込むわけですから、しっかりと調べて銘柄選びもしているわけですね。そんな人達の意見が、ランキングには反映されていると考えて問題はありません。したがって、ランキング下位に甘んじている銘柄には何か弱点があるのだと考えるのがベストです。手数料が高いとか出来高が少なくてリスクがあるとか、とにかく損をする可能性があると考えられているため、初心者のうちは避けておくのが無難です。

ファンドのランキングを使うには、株式投資に関するある程度の経験が要求されますが、魅力ある投資先のサポートの良しあしを比較できます。